RICOH360 Projects 利用規約

発効日:2020 年 11 月 2 日

重要な通知: 本利用規約(以下「本契約」といいます)は、お客様(以下「お客様」といいます)と株式会社リコー(以下「当社」といいます)との間の法的な合意であり、RICOH360 Projects サービス、関連ウェブサイト、関連するアプリケーション、文書、当社または当社の関連会社が販売するハードウェア製品、情報、その他当社が提供する資料(以下総称して「本サービス」といいます)とお客様との利用条件を規定します。

本契約に組み込まれるプライバシーポリシーについては、https://www.ricoh360.com/privacy/にてご確認できます。

本契約への同意: 本サービスへのサインアップ、または本サービスへのアクセスもしくは利用により、お客様は、(1)本契約を読み、理解し、本契約に同意したこと、(2)当社と拘束力のある契約を結ぶことができる成人年齢であること、(3)個人として、またはお客様として名前を記載した法人を代表して契約を締結する権限を有していること、ならびに当該法人に本契約を順守させる権限を有していることをここに表明します。「お客様」という用語は、本サービスに登録するときにお客様として識別される、自然人または法人を指します。お客様が本契約の全ての条件に同意しない場合、または本契約の一部分でも理解していない場合、お客様は本サービスを利用できませんので、本サービスへのアクセスまたはご利用を試みることを直ちに中止してください。

お客様が利用期間(以下「当初利用期間」といいます)を定めて本サービスを申し込んだ場合、本契約は、お客様が下記第 3.3 条または別途当社または当社関連会社と書面により締結する利用契約の関連規定に従い自動更新を解除しない限り、当初利用期間と同じ期間、その時点で当社が定める本サービスの利用料で、自動的に利用期間は更新されます。

米国のお客様についてのみ適用される規定:本契約の第 8 条には、お客様および当社が有する互いに対するクレームの解決方法に関する規定が含まれていることをご了承ください。これには、本契約の発効日より前に発生したクレームまたは主張されたクレームが含まれますが、これには限定されません。特に、第 8 条は、限定的な例外を除き、お客様と当社との間の紛争を拘束力のある最終的な仲裁に付託することを要求する仲裁合意を含んでいます。お客様が仲裁合意を選択しない限り、(1)お客様は、いかなるクラスアクションまたは代表訴訟または手続きにおいても、原告またはそのメンバーとしてではなく、個人として、当社に対してクレームを追求し、救済を求めることのみができ、また、(2)お客様は、裁判所において救済を求める権利およびお客様のクレームについて陪審裁判を受ける権利を放棄します。

当社または当社関連会社との書面によるサブスクリプション契約: お客様が本サービスに関して当社または当社の関連会社と書面によるサブスクリプション契約を締結し、当該サブスクリプション契約の条項が本契約の条項に抵触する場合は、当該サブスクリプション契約の条項が本契約の条項に優先します。

利用可能性: 当社は、本サービスがお客様が所在する国の法律または規則に準拠していることを何ら保証しません。お客様は、お客様が所在する国において自ら利用する本サービスに適用されるすべての法律および規則の遵守に対して全責任を負うものとします。

商業的使用: お客様は、商業目的以外の目的で本サービスにアクセスまたは使用することはできません。

第三者製品: 本サービスは、第三者が所有するソフトウェア・プログラムまたはサービス(以下「第三者製品」といいます)を含む場合または利用している場合があります。 すべての第三者製品は、矛盾しない限り、それらに関連するライセンス契約および本契約の条件に従うものとします。 本契約のいかなる規定にもかかわらず、すべての第三者製品は、当社により「現状有姿」で、明示・黙示を問わず、一切の保証なしに提供されるものとします。

**変更:**本契約は、当社の単独の裁量により、随時変更される可能性があることにご留意願います。当社は、随時、本契約を変更することができ、常に最新版をサイトに掲載します。当社が重要な変更を行った場合、当社は、本契約に従いお客様が当社に提供した最後の電子メールアドレス宛てに、電子メールを送付します。変更に同意しない場合は、本サービスの利用を中止してください。本契約の変更後、お客様が本サービスを継続して使用することは、お客様が当該変更を承諾したことを意味します。

1. サービスの概要とアクセス

本サービスは、(直接または当社の関連会社を通じて)お客様が利用できるように提供され、モバイルまたはウェブアプリケーション(以下各々を「アプリケーション」といいます)を通じてアクセスが可能です。当社は、随時、本サービスを変更または更新する権利を留保します。本サービスにアクセスおよび利用するためには、お客様は当社または当社の関連会社のアプリケーションを通じてアカウント(以下「アカウント」といいます)を作成しなければなりません。お客様は、本サービスにアクセスするためにアカウント情報を提供する必要があります。本サービスのアカウントを登録する場合、登録フォーム上にて正しく偽りのない、正確で最新かつ完全な情報(以下「登録データ」といいます)のみを提供し、必要に応じて登録データを速やかに更新することに同意します。お客様は、お客様が適用される法に基づいて本サービスを使用することを禁じられていないこと、およびお客様がお客様のアカウントの下で発生するすべての活動に責任を負うことを表明します。お客様は、他の自然人または法人がお客様のアカウント情報にアクセスまたは使用することを許可しないものとし、お客様は、お客様のアカウント情報を不正なアクセスまたは使用から保護する合理的な措置を講じる責任を負うものとします。疑義を避けるために、本アカウントは、本アカウントにサインアップした個人としての当該お客様のみがアクセスまたは使用することができます。お客様自身以外の自然人または法人のために本サービスを使用することは禁止されています。お客様は、商業目的で他者のためにデータ、画像、図面またはその他のコンテンツを本サービスにて使用することは許可されません。お客様は、他者がお客様のアカウント情報にアクセスまたは使用したことを知った場合、直ちに当社に通知しなければなりません。当社は、当社のアプリケーションを介して本サービスを一般的に利用可能にするために必要なソフトウェア、サーバーおよびその他の技術を提供します。お客様は、本サービスへのアクセスおよび使用に必要なコンピューティング機器、周辺機器、ソフトウェア、およびインターネット接続の供給に全責任を負うものとします。本サービスの利用の一環として、当社は、個人情報を収集することができ、これは、https://www.ricoh360.com/privacy/に記載するプライバシーポリシーに従って保護されます。

2. 期間および終了

2.1 期間: 本サービスの利用期間は、請求開始時に、月次または年次のいずれかで決定されます。本サービスは、お客様の利用期間の終了時に自動的に更新されます。

2.2 当社による終了: 当社は、以下の場合にはいつでも、本サービスを中止し、またはお客様の本サービスへのアクセスを停止もしくは終了することができるものとします。(a)避けることのできない緊急事態が発生した場合。その場合当社はお客様に事前に通知することができないことがあります。(b) 当社が専ら当社の裁量によりそのようにすることが商業的に有益であると考える場合。その場合、当社は、実行可能な場合、事前の終了通知をお客様に提供します。(c) 当社が適用される法律または政府当局によりそのようにすることを要求されている場合。または(d) お客様が、本契約の条件または当社とお客様との間のその他の契約(書面によるサブスクリプション契約を含みますが、これに限定されません)に違反した場合。当社は、理由の如何を問わず、いつでも無料またはトライアルのアカウントを終了することができます。

2.3 一時中断: さらに、当社は、定期保守または緊急保守を実行するために、本サービスまたは本サービスの構成要素を随時一時中断または無効にすることができます。当社は、保守サービスを実施する前にお客様に通知するとともに、保守を実施する間にお客様が本サービスを利用できない時間を最小限に抑えるために合理的な努力をするものとします。

2.4 お客様による終了: お客様は、アカウントを削除することにより、いつでも無料またはトライアルのアカウントを終了することができます。無料またはトライアル期間が終了した場合、本サービスへのアクセスだけはできますが本サービスの利用はできなくなります。お客様は、本サービスの更新前はいつでも本サービスを終了させることができます。支払いおよび更新に関する追加情報は、第 3 条に記載されています。

2.5 終了の効力: 理由の如何を問わず、お客様の本サービスへのアクセスが満了または終了した場合、本サービスへのアクセスだけはできますが本サービスの利用はできなくなり、ユーザーコンテンツ(第 4.3 条に定義されています)を閲覧することができなくなります。お客様は、本サービスの終了には、当社のライブデータベースから関連するユーザーコンテンツの削除が含まれる可能性があることを了解するものとします。当社は、ユーザーコンテンツの削除を含む、いかなる中断または終了についても、お客様に対して一切の責任を負いません。

2.6 ベータプログラム: 当社は、当社が選択したお客様に対して本サービスのベータ版を提供することができるものとします。ベータ版の提供サービスは、本契約、ならびに当該プログラムを利用する前にお客様に提示される追加規定への同意を条件として提供されるものとし、所定の終了日を有します。当社は、理由の如何を問わず、いつでもベータプログラムを終了することができます。

3. 利用料

3.1 支払い: お客様は、利用料または料金の支払期日時点で有効な手数料、料金および請求の各条件に従い、すべての利用料または料金を当社に支払うことに同意します。

お客様は、当社 (または当社が Stripe などの料金の管理に利用する第三者のサービスプロバイダー)に、本サービスへの加入条件として、有効なクレジットカード(Visa、MasterCard、または当社が承諾したその他の発行者)(以下「決済プロバイダー」といいます)を提供しなければなりません。

お客様の決済プロバイダーとの契約は、お客様の決済プロバイダー口座の使用に適用されるものであり、お客様は、お客様の権利および責任を決定するために、本契約ではなく当該契約を参照しなければなりません。

お客様は、お客様のクレジットカード番号および関連する支払情報を当社に提供することにより、当社が、本契約に基づき当社に支払われるべきすべての利用料および料金を直ちにお客様のアカウントに請求する権限を有すること、ならびに追加の通知または同意は必要とされないことに同意します。

お客様は、お客様の請求先住所または本契約に基づく支払いに使用される決済プロバイダー口座に変更が生じた場合、直ちに当社に通知することに同意します。

当社は、本契約に定める変更に関する通知を発行次第直ちに、利用料、料金および請求方法を、いつでも変更する権利を留保します。

3.2 サブスクリプション: 本サービスの利用料は、サブスクリプションベース(以下「サブスクリプション」といいます)で請求されます。

お客様には、定期的に、月次または年次ベースで(選択されたサブスクリプションプランに応じて)前もって利用料が請求されます。

お客様は、利用または料金の支払期日時点で有効な利用料金および請求の各条件に従い、すべてのお客様のアカウントの利用料または料金を当社の口座に支払うことに同意します。

お客様は、お客様の支払情報を提供することにより、(a) 当社が、本契約に基づき当社に支払われるべきすべての利用料および料金につき直ちにお客様のアカウントに請求する権限を有すること、(b) 当社は、支払取引を完了するために必要な支払情報および指示(例えば、クレジットカード取引処理、マーチャント決済および関連サービス)を第三者の決済サービスプロバイダーと共有する権限を有すること、および(c)上記の権限については追加の通知または同意を必要としないことに同意します。

お客様は、お客様が本サービスを使用する限り、お客様の支払情報を最新の状態に保つことに同意します。

3.3 自動更新: お客様のサブスクリプションは、サブスクリプション期間の終了時に自動的に更新されます。

更新時の利用料は、本サービスのその時点で有効な利用料とします。当社は、利用料および料金を変更し、いつでも新しい利用料金を導入する権利を留保します。

本サービスの契約は、本サービスを解約するまで、毎月または毎年(毎月または毎年の契約のどちらをご注文いただいたかによって異なります)自動的に更新されます。お客様は、本サービスの更新前であればいつでもご契約を解約することができます。

お客様は、利用料または料金の支払期日となる時点で有効な利用料、料金および請求の各条件に従って、お客様のアカウントにかかる変更後のすべての利用料または料金を支払うことに同意します。

税務当局により課される適用される税金、課徴金または関税は、当社の利用料に追加されるものとし、お客様は、すべての当該税金、課徴金または関税の支払い責任を負うものとします。

3.4 返金: 欧州消費者の法定権利を条件として、(たとえお客様が期間満了前に本サービスを解約したとしても)すべての支払いは払い戻し不能です。

3.5 割引: 当社は、当社の独自の裁量により、当社が割引ごとに設定する追加条件を条件として、お客様のアカウントにおける貸方に償還される割引、またはその他の特徴もしくは便益を設定することができます(以下「割引」といいます)。

お客様は、割引が、(a)意図された対象者および目的のために、合法的な方法で使用されなければならないこと、(b)当社が明示的に許可しない限り、複製、販売もしくは譲渡されてはならないこと、または一般に公開されてはならないこと(公開のフォーラムに掲載されているか否かを問いません)、(c)当社に責任を負うことなく、いかなる理由であれ、当社が何時でも使用不可とすることができること、(d)当社が当該割引につき設定した特定の条件に従ってのみ使用することができること、(e)現金で償還することができないこと、および(f)お客様が使用する前に使用期限を満了することができることに同意します。

3.6 利用料及び料金の変更: 当社は、いつでも本サービスに課金される利用料および料金を変更することができます。

ただし、変更は、その時点で有効なサブスクリプションの本サービスの利用期間の終了後に有効となります。

当社は、利用料および料金の変更が効力を生じる前に、お客様にサブスクリプションを解約する機会を与えるために、利用料および料金の変更に関する合理的な事前の書面による通知をお客様に提供します。

3.7 アカウントクレジット: お客様のアカウントの利用料または料金に変更が生じた場合、利用料または料金の差額は当社が計算するものとし、当該差額は、アカウント内の該当チームの利用料または料金の支払いにのみ使用される追加の支払いまたはアカウントクレジットとして清算されます。アカウントクレジットは、通貨または為替の価値がなく、振替または返金ができず、アカウントの該当チームが削除された場合、無効となります。

3.8 当社の関連会社への委託: 当社は、当社の関連会社に、当社に代わってお客様の利用料および料金の請求および受領にかかる業務に従事させることができるものとします。

4. 知的財産

4.1 本サービスの権利: お客様は、本サービスが、当社およびその関連会社の秘密で専有的な情報および技術を使用し、それらを含み、当社、その関連会社および/またはそのライセンサーの企業秘密および知的財産であって、米国、カナダ、日本および/またはその他の国の著作権およびその他の法律、ならびに国際条約の条項に基づいて保護されているもの(以下総称して「当社知的財産権」といいます)を具体化していることを確認し、これに同意するものとします。お客様と当社間において、当社および/またはそのライセンサーは、本契約においてお客様に許諾される本サービスを利用する限定的権利を除き、当社知的財産権に関するすべての権利、権原、権益を保有するものとします。これらには、(a)すべてのソフトウェアコード(ソースおよびオブジェクト)、機能性、技術、システムまたはネットワークアーキテクチャ、ユーザーインターフェース、およびそれらに対するすべての変更、(b)本サービスに関するすべてのアイデア、企業秘密、発明、特許、著作権、およびその他の知的財産権、(c)本サービスに関してお客様が行った評価、コメント、アイデア、および提案(それらがその後のバージョンに組み込まれている場合も含みますが、これらに限定されません)、(d)当社知的財産権から開発された修正物または派生作品、が含まれますが、これらに限定されません。お客様は、当社知的財産権を極秘に取り扱い、保護し、維持することに同意するものとします。「リコー」「RICOH」「Ricoh」「RICOH THETA」「RICOH360 Projects」および本サービスの提供に使用される他の名称およびマークは、当社、その関連会社またはライセンサーの商標または登録商標であり、当社の許可なく使用することはできません。

4.2 ライセンス、使用範囲および制限: 本契約の条件および制限、本契約、ならびに本サービス上または当社が別途定めるユーザーインターフェースパラメーターおよび指示に従って、当社は、利用期間中、ウェブサイトを通じて本サービスにアクセスおよび使用するための限定的、取消可能、非独占的、譲渡不能、サブライセンス不能のライセンスをお客様に許諾します。いかなる状況においても、お客様は、(a) 本サービスの全部または一部に基づく派生物を変更または創作することはできません。(b) 本サービスのソースコードまたはアーキテクチャをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、分析、またはその他の方法で発見しようとしてはなりません。(c) 本サービスを損傷し、劣化させ、損傷させ、または侵害する可能性のある措置を講じるかまたは促進してはなりません。これには、ハック、ハイジャック、サービス妨害攻撃、または本サービスの不当に過度の使用が含まれますが、これらに限定されません。(d) セキュリティ装置または保護を迂回し、または違反してはなりません。(e) 本契約に定める以外の目的のために本サービスを使用してはなりません。(f) 詐欺的、有害な、違法な、非道徳的な、または非倫理的な目的のために本サービスを使用してはなりません。(g) (手数料またはその他のために)本サービスの全部または一部を複製し、販売し、複製し、貸与し、賃貸借し、賃貸し、サブライセンス供与し、譲渡し、配布し、タイムシェアリングで利用し、または第三者の利益のために利用可能にしてはなりません。(h)本サービスに関連する商標、仕様書、文書、特許またはその他の所有権表示を不明瞭にしてはなりません。(i) 本サービスまたは当社もしくは第三者のその他の運営、事業もしくは評判に悪影響を及ぼす可能性のあるその他の作為または不作為を行ったりしてはなりません。さらに、お客様は、他者が上記のいずれかを引き受けることを許可したり、促進したりしてはなりません。

4.3 ユーザーコンテンツ: お客様は、お客様が本サービスのアクセスまたは使用に関連して提供するデータ、画像、図面またはその他のコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます)の唯一かつ排他的な所有者であることに同意し、これを証明するものとします。お客様は、(a) ユーザーコンテンツに対するすべての知的財産権をお客様が所有し、本サービスに関連するユーザーコンテンツの使用が、お客様の所在地域またはその他の地域における知的財産権に関する法律に違反しないこと、および (b) ユーザーコンテンツがわいせつ、冒涜的、名誉毀損的または違法でないことに同意し、これを証明するものとします。お客様は、上記の同意および証明に矛盾するすべての申し立てについて、当社および当社の関連会社を防御し、補償し、免責するものとします。上記を制限することなく、当社は、本契約に違反する、またはその他の点で異議のあるユーザーコンテンツを削除する権利を有しますが、義務は負わないものとします。当社とお客様との間では、お客様は、ユーザーコンテンツの唯一かつ排他的な所有者であり続けます。本契約の条件に従い、お客様は、当社、当社の関連会社、その下請業者およびビジネスパートナーに対し、利用期間中およびその後における、(a) 当社の本サービスの履行、(b) 当社の本サービスの分析、(c) 当社の本サービスの販売促進、(d) 当社の本サービスの改善、または(e) 当社の新製品または新サービスの開発のために、ユーザーコンテンツの収集、使用、コピー、保存、送信、配布、表示、ユーザーコンテンツの修正および派生的著作物の創作に関する、非独占的、全世界、無償の使用許諾をするものとします。本サービスは、お客様がアップロードした画像に関する統計情報、および、ユーザーコンテンツの一部に関する統計情報(以下「技術データ」といいます)を含むが、これらに限定されない、お客様と本サービスとのお客様とのやりとりに関する統計データを収集し、保持し、利用することとします。技術データは、お客様の所在地域外の場所から収集または送信することができるものとします。お客様は、当社が、本利用期間中およびそれ以降において、本サービスの更なる開発および改善ならびに新製品またはサービスの開発または改良などを含む合理的な事業目的のために、この方法で本技術データを収集し、本技術データを使用する継続的な権利を有することに同意します。当社は、これらの目的のためにのみ、技術データの収集若しくは使用を第三者に委託し、又はその取引先に収集若しくは使用を許可することができるものとします。お客様は、ユーザーコンテンツが当社、当社の関連会社、その下請業者およびビジネスパートナーによってバックアップ目的で複製および保存されること、およびユーザーコンテンツがお客様の所在地域外に所在するサーバーまたはその他の情報資産に保管されることを認識し、同意するものとします。当社は、本サービスが、お客様またはユーザーコンテンツに適用される可能性のある法律上の要求事項に準拠していることを保証しません。お客様は、お客様による本サービスの使用または本サービスに関連するユーザーコンテンツの利用を要求するクレームに対して、法律上の要件を適用するか否かにかかわらず、本サービスおよびその内容に適用されるすべての法律上の要件を伴う本サービスの利用を保証する単独責任を負い、また当社、その親会社、子会社、関連会社、役員、従業員、代理人、パートナーおよびライセンサー(以下総称して「当社当事者」といいます)を、法律上の要件を適用するか否かにかかわらず、補償するものとします。上記を制限することなく、お客様は、個人的に識別可能な情報(「PII」)または機密情報(「SPI」)を含むいかなるユーザーコンテンツも提供しないものとします。PII および SPI とは、1996 年(米国)の医療保険適用法、日本の個人情報保護法およびその他のお客様の所在地域における適用法に基づいて一般的に定義され、保護された健康情報を含みますがこれに限定されないものとします。

4.4 調査: 当社は、ユーザーコンテンツをいつでも監視または検討することができますが、義務ではありません。上記を制限することなく、当社は、専らその裁量により、ユーザーコンテンツが本契約または適用法令に違反した場合を含め、何らかの理由(または理由なし)によりユーザーコンテンツを削除する権利を有するものとします。当社は、一般に、本サービスに関連して発生するお客様の活動を監視しませんが、当社がお客様による本契約のいずれかの条項の違反の可能性を認識した場合、当社は、当該違反を調査する権利を留保します。当社は、その独自の裁量により、お客様に事前に通知することなく、お客様が本サービスを使用するライセンスを直ちに終了し、またはお客様のユーザーコンテンツの全部もしくは一部を変更または削除することができます。

4.5 他のお客様との交流:

(a)お客様の責任: お客様は、お客様が他のお客様およびお客様と交流するその他の関係者との交流に全責任を負います。なお、当社は、紛争に介入する権利を留保しますが、義務を負いません。お客様は、当社が当該交流の結果として被った責任に一切責任を負わないことに同意するものとします。

(b)他のお客様が提供するコンテンツ: 本サービスには、他のお客様が提供するユーザーコンテンツを含めることができます。当社はユーザーコンテンツに関する責任を負わず、ユーザーコンテンツを制御しません。当社は、ユーザーコンテンツを検討または監視する義務はなく、またユーザーコンテンツに関する表明または保証を承認、裏書または保証しません。お客様は自分の責任ですべてのユーザーコンテンツを使用し、他のユーザーと交流するものとします。

5. 補償

お客様は、(a) ユーザーコンテンツ、(b) お客様による本サービスの使用または使用不能、(c) お客様による本契約の違反、(d) お客様による他者(本サ-ビスの他のお客様を含む)の権利の侵害、または(e) お客様による適用される法律、規則または規制の違反、に関連または起因する損失、費用、責任および経費(合理的な弁護士費用を含む)について、当社当事者を補償し、免責することに同意します。当社は、お客様による補償の対象となる事項について、自己の費用負担で、独占的な防御および制御を引き受ける権利を留保します。その場合、お客様は、当社に全面的に協力して、利用可能な防御を主張するものとします。本条項は、お客様に対し、本ウェブサイトまたは本契約に基づき提供されるサービスに関連する当社当事者による不正な商行為、または当該当事者の不正行為、詐欺行為、虚偽の約束、不実表示もしくは隠蔽、重大な事実の隠ぺい、差し控え、もしくは不作為について、当社当事者を補償することを要求するものではありません。お客様は、本条の規定が、お客様のアカウント、本契約または本サービスへのお客様のアクセスの終了後も存続することに同意するものとします。

6. 保証および条件の免責事項および除外

お客様は、本サービスが「現状有姿」および「利用可能」の条件で、すべての欠陥とともに提供されていることを明示的に認め、同意するものとします。当社当事者は、明示か黙示かを問わず、商品性、特定目的適合性および本サービスの使用に起因する不侵害の黙示の保証または条件を含みますが、これらに限定されない、一切の種類の保証、表明および条件を明示的に否認するものとします。当社は、本サービスがお客様の要件を満たすこと、本サービスが意図した通りに成功裡に実施すること、そのサービス提供が中断されず、安全であり、または、エラーなしであること、または、全てのエラーが修正されることを保証しません。お客様は、お客様がユーザーコンテンツを適切にバックアップする単独責任を負うことを認識しており、従って、当社は、お客様のサービスの利用に関連して発生したデータ損失に対して一切責任を負わないものとします。法域によっては、保証または条件の否認が認められない場合があるため、上記の否認の一部またはすべてが法律で禁止されている場合には適用されない場合があります。

7. 責任の限定

7.1 契約上の権利放棄または制限の可能性なしに適用される法律により別途要求されない限り、いかなる場合においても、契約、不法行為、厳格責任、製造物責任の理論のいずれを問わず、のれんの損失、コンピュータの故障または誤動作、データの損失、利益または収益の損失、弁護士費用、ダウンタイムコスト、および機器の使用の損失等を含みますがこれらに限定されない損害について、本契約、本サービス、またはお客様による本サービスもしくはウェブサイトの使用、誤使用または使用不能に起因する、または関連する間接的、特別、付随的、派生的または懲罰的損害に対して、当社当事者は責任を負わないものとします。当該損害が予測可能であるか否か、および当社が当該損害の可能性について知らされているか否かにかかわらず、この責任の制限規定は適用されるものとします。法域によっては、過失または偶発的または結果的損害の除外または制限に起因する死亡または身体傷害に対する責任など、特定の責任の制限または除外を認めない場合があります。従って、上記の制限または除外は、法律で禁止されている範囲内でお客様に適用されない場合があります。本契約に記載される責任の制限および保証の否認は、お客様と当社間の本件取引の本質的基礎を形成し、本契約に基づく限定的救済がその本質的目的において履行できるか否かにかかわらず、適用されます。

7.2 さらに、契約上の権利放棄または制限の可能性がない限り、責任が契約違反、不法行為、厳格責任またはその他の理由に起因するか否かにかかわらず、適用される法律により別途要求されない限り、本サービスおよび本契約に関連する当社当事者の総責任額は、訴訟原因が発生した日の直前の 12 ヶ月間に本契約に基づく本サービスの使用のためにお客様が実際に支払った総額に限定されるものとします。

8. 紛争解決

本条の下記の仲裁合意(以下「仲裁合意」といいます)を注意深くお読みください。これは、お客様に当社との紛争を仲裁で解決することを要求し、お客様が当社に救済を求めることができるその他方法を制限します。

8.1 仲裁: 本契約の両当事者が別途合意しない限り、本契約に起因または関連して、両当事者間に生じるすべての紛争、論争または意見の相違(本契約の違反を含む)は、日本商事仲裁協会の商事仲裁規則に従い、日本国東京において仲裁により最終的に解決されるものとします。仲裁は、英語で行うものとします。仲裁判断は、最終的なものであり、両当事者を拘束するものとし、仲裁判断に関する判決は、管轄権を有する裁判所に登録することができます。本仲裁合意は、本契約の発効日または本契約の以前の版の前に生じた、または主張されたすべてのクレームに、限定されることなく適用されるものとします。

8.2 分離可能性: 本仲裁合意のいずれかの部分が法律に基づいて無効または強制不可と判定された場合、当該特定の部分は、効力を有さず、分離されるものとし、仲裁合意の残余部分は、引き続き全面的に有効に存続するものとします。

8.3 仲裁合意の存続: 本仲裁合意は、お客様の当社との関係終了後も存続するものとします。

8.4 修正: 本契約の別段の規定にかかわらず、当社は、当社が本仲裁合意に将来重大な変更を加える場合、お客様が既に当社に通知した個別のクレームには適用されないことに同意します。

9. 著作権侵害の申立ての手続

著作権者または著作権者の法定代理人から当社に速やかに通知されたら速やかに著作権を侵害するお客様のサブスクリプション契約を解約するのが当社の方針です。上記に限らず、お客様の著作物が著作権侵害を構成する方法で本サービスにコピーされ、掲載されたとお客様が考える場合、下記の情報を当社に提供して下さい。(a)著作権利益の権利者として行為する権限を有する者の電子または物理的署名(b)お客様が侵害を主張する著作物の説明(c)お客様が侵害を主張する資料の本サービス上の場所の説明(d)お客様の住所、電話番号および電子メールアドレス(e)当該著作物使用が著作権者、その代理人または法律により許諾されていないとお客様が誠実に確信する旨のお客様の書面による陳述、および(f)お客様の通知における上記情報は正確であり、お客様は著作権者であるかまたは著作権者の代理として行為する権限を有するお客様による陳述。著作権侵害の申し立ての連絡先は以下の通りです。https://help.ricohprojects.com/hc/requests/new

10. 総則

10.1 専属的裁判地: 本契約に基づき両当事者が裁判所で訴訟を提起することが認められている範囲において、お客様および当社は、本契約に起因または関連するすべての請求および紛争は、東京地方裁判所に専属的に訴訟を提起することに同意します。本契約または本サービスに関する訴訟は、訴因発生後 2 年を経過した後は提起することはできません。

10.2 準拠法: 本契約は、日本国の法律に基づき作成され、日本国の法律に従って解釈されるものとし、法の選択および抵触法の規定を除き、他の法域の法律の適用を規定する原則を実施するものではありません。両当事者は、国際物品売買契約に関する国連条約の適用が特に除外されること、および本契約には適用されないことに明示的に合意します。

10.3 完全合意: 本契約は、本契約の主題に関する当社およびお客様の完全かつ最終的な了解事項を規定し、当該主題に関する他のすべての合意または了解事項に取って代わるものとします。

10.4 分離可能性: 本契約のいずれかの部分が無効または強制不可と判定された場合、当該部分は、両当事者の当初の意図をできる限り反映する方法で解釈されるものとし、残りの部分は、有効に存続するものとします。

10.5 権利放棄: 当社が本契約のいずれかの条項を執行しない場合でも、当該条項または当該条項を執行する権利の放棄とは解釈されないものとします。

10.6 第三受益者: 当社当事者および当社のライセンサーはすべて、本契約の直接的および意図的な第三者受益者であり、お客様に対して本契約を強制することができるものとします。

10.7 輸出管理およびコンプライアンス: 本サービスに関連して、またはその他本契約に基づき、または本契約に関連して、お客様に提供される商品、ソフトウェア、サービスまたは技術情報は、お客様の管轄区域の輸出規則、またはお客様もしくはお客様の事業に適用されるその他の法域の輸出規則(以下総称して「輸出規則」といいます)により管理されます。お客様は、それらの商品、ソフトウェア、サービスまたは技術情報の配布および輸出/再輸出に関わるすべての活動が、米国輸出管理規則(「EAR」)、米国国際武器取引規則(「ITAR」)および米国外国資産管理局のリスト(「OFAC」)、命令または輸出規則のその他の制限を含むがこれらに限定されないすべての法律、規則を遵守することを保証するものとします。さらに、お客様は、政府機関、政府機関、またはその他の管轄当局のその他の適用される法律、規則、および規則を遵守するものとします。 さらに、お客様は、お客様がアカウントを登録することにより、以下のことを表明し、保証します:

(1) お客様は、日本の政府機関が定める輸出規制の対象ではありません。(輸出規制には、経済産業省が定める外国人の名簿を含みます。)

(2) お客様は、米国政府機関によって定められた輸出規制の対象ではありません。(輸出規制には、EAR、ITAR、OFAC が指定する外国人のリストを含みます)

(3)お客様は、他の政府機関が指定する輸出規制の対象ではありません。

10.8 譲渡・下請契約: 本契約および本契約に基づき許諾された権利またはライセンスは、お客様により譲渡、再許諾またはその他移転されないものとする。当社は、お客様に事前に通知することなく、本契約または本契約に基づく権利を譲渡することができるものとします。当社は、お客様に事前の書面による通知を行うことなく、本契約に基づく義務の一部または全部を下請けに出すことができるものとします。

10.9 機密保持: 両当事者は、本サービスに関連して知り得た相手方の業務上の機密(通信の機密を含みます)を第三者に漏洩しないものとします。両当事者は、裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分が行われた場合には、当該処分の定める範囲で前項の守秘義務を負わないものとします。上記の定めにかかわらず、両当事者は、以下各号に該当する情報については、本項の守秘義務を負わないものとします。

(1)受領前に既に保有していた情報

(2)正当な開示権限を有する第三者から秘密保持義務を負わずに受領した情報

(3)受領時点で公知または公用である情報

(4)受領後に受領当事者の責によらずに公知または公用となった情報

(5)受領当事者が相手方の機密を使用または参照することなく独自に発明または開発した情報

上記の定めにかかわらず、当社は、第 4.3 条に定める目的でお客様のユーザーコンテンツを利用する場合は、本項の守秘義務を負わないものとします。ただしその場合当社は、開示先の守秘義務の管理に責任をもつものとします。

10.10 反社会的勢力との関係排除等: お客様は、お客様、お客様の役員(名称の如何を問わず、経営および事業に実質的に関与している者をいいます)もしくは業務従事者が、次の各号の一つにも該当しないことを誓約します。

(1)暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体、総会屋、社会運動・政治活動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる反社会的勢力(以下、これらを総称して「反社会的勢力」といいます)であること

(2)反社会的勢力が出資、融資、取引その他の関係を通じて、お客様の事業活動に支配的な影響力を有すること

(3)反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

(4)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的、または第三者に危害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること

(5)反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与していると認められる関係を有すること

(6)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること

お客様は、本契約の履行が反社会的勢力の運営に資することがないこと、またはその活動を助長するおそれがないことを誓約します お客様は、次の各号に該当する事項を行わないものとします。 (1)反社会的勢力を利用し、または反社会的勢力に対して資金、便宜の提供もしくは出資等の関与をする等、反社会的勢力と関係を持つこと

(2)お客様が自らまたは業務従事者もしくは第三者を利用して以下の行為を行うこと

(2-1)詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いるなどすること

(2-2)自らが反社会的勢力である旨を伝え、または関係団体もしくは関係者が反社会的勢力である旨を伝えるなどすること

(2-3)当社の名誉や信用等を毀損し、または毀損するおそれのある行為をすること

(2-4)当社の業務を妨害し、または妨害するおそれのある行為をすること

10.11 不可抗力: 当社は、火災、洪水、地震、暴風雨、暴動、テロ行為、外国の敵、疫病、その他当社に起因しない原因に起因する範囲において、本サービスの提供またはその他本契約に基づく義務の履行の不履行に対して責任を負わないものとします。

10.12 衡平法上の救済: お客様は、本契約に違反して、本サービス、関連文書、当社の知的財産権の無断開示または無断使用、またはお客様の秘密保持誓約の違反が、法律上の救済が不十分であると思われる回復不能な損害を当社にもたらすことを認識するものとします。従って、当社は、本契約の条項の違反または違反の申し立てに関連して、管轄権を有する裁判所に差し止めその他の衡平法上の救済を求めることができるものとします。

10.13 契約能力および契約権限: お客様は、お客様が居住地域において法定の成年であること、およびお客様が法人に該当する場合、お客様の雇用者が本契約を締結することを正当に許可していることに同意し、これを証明するものとします。

10.14 存続: 第 2.5 条(解除の効力)、第 4 条(知的財産)、第 5 条(補償)、第 6 条(免責事項および保証および条件の排除)、第 7 条(責任制限)、第 8 条(紛争解決)および第 10 条(総則)の規定は、本契約の理由の如何を問わず、本契約を解除する者の有無にかかわらず、解除後も存続するものとします。

10.15 準拠言語: 本契約の準拠言語は英語とします。本契約の英語版のみが、契約の効力を有し、本契約の翻訳は、契約上の効力またはその他の効力を有さないものとします。

以上

(2020) 株式会社リコー無断転載を禁止する。