ハトマーク支援機構とリコー、バーチャルツアー作成サービスの提供で宅建協会会員の不動産会社の業務を支援

Biz

一般財団法人ハトマーク支援機構(所在地:東京都千代田区、理事長:和氣猛仁、以下「ハトマーク支援機構」)と株式会社リコーは、47都道府県宅地建物取引業協会(以下「宅建協会」)に加盟の会員事業者(以下、「宅建協会会員」)の事業支援を強化するために、バーチャルツアー作成サービス「THETA 360.biz」の提供で提携したことをお知らせいたします。

このたびハトマーク支援機構との提携により、リコーの「THETA 360.biz」認定パートナーであるLIFE STYLE株式会社が運営する「THETA 360.biz オフィシャルパートナー」を窓口として、全国の宅建協会会員に提供することで、宅建協会会員の仲介業務を支援してまいります。

ハトマーク支援機構とリコー

【業務提携の背景】

ハトマーク支援機構は、不動産業界全体の社会的信頼の向上、地域社会や生活者と不動産業者の密接な関係作りを目標に掲げ、全国の宅建協会会員への支援を行っております。

リコーは、360°カメラ「RICOH THETA」で撮影した物件の写真とインターネットに接続されたパソコンまたはスマートフォンがあればすぐにでも利用可能な、バーチャルツアー制作サービス「THETA 360.biz」を提供しております。現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、物件へ直接お客様をご案内できずにお困りの不動産事業者様から「THETA 360.biz」に関するお問い合わせを4月は3月の約10倍のペースでいただいており、今回の提携によって相互に協力し、全国の不動産事業者様への支援ができると判断し、業務提携を行うこととなりました。

 

【業務提携の内容】

  1. 宅建協会会員限定のTHETA 360.biz特別プランの設定
  2. 360°カメラ「RICOH THETA」各シリーズの割引販売
  3. (期間限定キャンペーン)360°カメラ「RICOH THETA V」を無償提供
  4. 各種操作のサポート対応

 

■新型コロナウイルス感染拡大により「THETA 360.biz」を活用したリモートでの物件紹介が急増

新型コロナウイルスの感染拡大により、オープンハウスや不動産の内見などを自粛される動きが出てきており、物件を確認するために現地に足を運ぶことができないお客様が増えています。このようなケースにおいても、離れた場所からスマートフォンやパソコンを使って施設や商品を紹介できる「THETA 360.biz」をご活用いただくことで、平面写真よりも臨場感のある上下左右360°の画像情報を提供することが可能となります。

 

■有料プランを新規ご契約の方へ、360°カメラ「RICOH THETA V」を無償提供

RICOH THETAとTHETA 360.bizを活用した、バーチャルツアーの作成から、バーチャルツアーを活用したオンラインによる物件紹介までスムーズに導入していただけるよう、有料プランを新規ご契約の方へ、360°カメラ「RICOH THETA V」を無償提供することで不動産事業者様をご支援いたします。

 

特典内容
  • スタートプランにお申込み:「RICOH THETA V」を1台贈呈
  • ビジネスプランにお申込み:「RICOH THETA V」を2台贈呈
  • エンタープライズプランにお申込み:「RICOH THETA V」 3台贈呈
適用条件
  • お申込みいただいたプランを最低1年以上継続利用できること(期間内でのプランのアップグレードは可能)
  • 請求書でのお支払い (クレジットカード払いは不可)
申込有効期間 2020年5月11日(月) 〜 2020年6月30日(火)

 

また、「THETA 360.biz」は、「THETA 360.biz オフィシャルパートナー」からお申し込みいただくことで、各種操作のサポート対応なども含めて、宅建協会会員様特別価格にてご提供いたします。

ハトマーク支援機構は、今後も宅建協会会員の事業支援を強化し、魅力あるサービスを提供して参ります。リコーは、今後もお客様にとって使いやすさと導入のしやすさを追求し、施設や商品などをリモートで紹介したい方々と、現場に訪問することができないお客様との橋渡しの機会を提供してまいります。

 

※サービスをご検討されている方の問合せ先

LIFE STYLE株式会社
THETA 360.biz オフィシャルパートナープログラム運営事務局
担当:卯木 亮輔
TEL:03-4405-7433
Mail:cs@partner-theta360.biz

 

※記載の会社名、製品名、サービス名は、各社の商号、商標または登録商標です。